ツアーのご紹介

たっぷり楽しむ1日ツアーから、どなたでもお手軽!半日ツアーをご紹介

基本の1日ツアー

カモシカコースの概要説明

溶岩を登って下って滝巡り カモシカコース

難易度 ★★★
体力 ★★★★
距離 6.7㎞
標高 1,360m~1,620m
休憩時間を含めて約8時間のコースです

【最小催行人数】
2名(1パーティーの最多人数10名)
※10名を超えると2つのパーティーに分かれます
【実施期間】
5月20日-10月31日の毎日
【集合時間】
7:30
案内センター集合。センターより出発
【歩き終わり】
15:30
出会い小屋到着、バスで案内センターに移動
【解散】
16:00
案内センターにて解散
カモシカコースは乗鞍岳西側山麓の山地帯を大きくトラバースする形で谷を渡り尾根を越し、また谷に降りることを繰り返します。その理由は各谷に存在する落差の大きな滝を巡るため!
58mから160mもの落差を誇る4つの大瀑布を、水しぶきを浴びるほどの間近に眺められるコースです。

登山道はよく整備されていますが登り下りが連続するので体力は★★★★としています。

ガイドが所々で立ち止まってゆっくりと自然の解説をしながらもお客様の体調をひそかにチェック。何かあればパトロールが即対応できる体制を取っていますので登山初体験という方も大歓迎です!
  • このコースの詳細へ
  • お申込み
  • シラビソコースの概要説明

    神秘の池と伏流水の滝 シラビソコース

    難易度 ★★★
    体力 ★★★
    距離 7.3㎞
    標高 1,360m~1,640m
    休憩時間を含めて約8時間のコースです

    【最小催行人数】
    2名(1パーティーの最多人数10名)
    ※10名を超えると2つのパーティーに分かれます
    【実施期間】
    5月20日-10月31日の毎日
    【集合時間】
    7:00
    案内センター集合後バスで出会い小屋に移動
    【出発時間】
    7:50
    出会い小屋より出発
    【歩き終わり】
    15:30
    出会い小屋到着、バスで案内センターに移動
    【解散】
    16:00
    案内センターにて解散
    シラビソコースでは溶岩流が埋めた大きくなだらかな谷地形をぐるっと一周します。
    水位の変化する不思議な四つの池、清冽な谷川、伏流水がいきなり滝となり流れ落ちる布引滝など、変化に富んだ水風景が印象的なコースです。

    登山道はよく整備されています。距離は少し長いですが登り下りが穏やかなので体力は★★★としています。

    ガイドが所々で立ち止まってゆっくりと自然の解説をしながらもお客様の体調をひそかにチェック。何かあればパトロールが即対応できる体制を取っていますので登山初体験という方も大歓迎です!
  • このコースの詳細へ
  • お申込み
  • ゴスワラコースの概要説明

    巨木の森へ 原生林を歩く ゴスワラコース

    難易度 ★★★★
    体力 ★★★
    距離 6.4㎞
    標高 1,620m~1,920m
    休憩時間を含めて約8時間のコースです

    【最小催行人数】
    2名(1パーティーの最多人数10名)
    ※10名を超えると2つのパーティーに分かれます
    【実施期間】
    6月中旬(雪解けによる)-10/31の毎日
    【集合時間】
    7:00
    案内センター集合後バスで岩魚見小屋に移動
    【出発時間】
    8:10
    岩魚見小屋より出発
    【歩き終わり】
    15:10
    岩魚見小屋到着、バスで案内センターに移動
    【解散】
    16:00
    案内センターにて解散
    ゴスワラコースの出発地点はシラビソコース途中の岩魚見小屋で、すでにかなりの深山。そこからさらに乗鞍の山懐深く分け入るこのコースの見どころは何といっても最奥部に広がる原生林です!
    巨木が生えていることが原生林なのではありません。普段目にしている「自然」とは明らかに異なる本当に自然のままの森林の中を歩く特別な体験ができるコースです。

    このコースは岩塊状の溶岩地帯を通ることや、自然環境の厳しさもあって登山道は★★★★です。ですが距離は一日コースの中では一番短く実際歩く時間も短いので体力は★★★としています。

    後半の下りはやや厳しく、エスケープルートも取れません。万が一のパトロールは常に控えていますが、登山初体験という方はまず他のコースを歩かれることをお勧めします。
  • このコースの詳細へ
  • お申込み
  • お手軽! 半日ツアー

    久手御越滝往復ツアー概要説明

    里山から滝を目指して深山へ 久手御越滝コース

    難易度 ★★
    体力 ★★
    距離 3.4㎞
    標高 1,360m~1,500m
    休憩時間を含めて約3時間のコースです

    【最小催行人数】
    2名(1パーティーの最多人数10名)
    ※10名を超えると2つのパーティーに分かれます
    【実施期間】
    4/29-10/31の毎日
    【午前の部 集合時間】
    8:50
    案内センター集合、センターより出発
    【午前の部 歩き終わり】
    12:00
    案内センター到着後解散
    【午前の部 集合時間】
    12:50
    案内センター集合、センターより出発
    【午前の部 歩き終わり】
    16:00
    案内センター到着後解散
    カモシカコース最初の大きな滝である久手御越滝までを往復するショートツアーです。
    風景の美しさはもちろんですが、植物の種類も多く季節ごとに様々な花が見られます。このコースは車での移動がないので時間いっぱい自然の中での散策を楽しむことができます。

    登山道はよく整備されています。短いコースですが道はあくまでも登山道ですので山歩きだと考えてください。

    車の手配が必要ないコースですので一番柔軟に対応できます。タイミングが合えば当日の飛び込みでも受け付けOKかも。
  • このコースの詳細へ
  • お申込み
  • シラビソショートコースの概要説明

    湧き水の作るせせらぎ散歩道 シラビソショートコース

    難易度 ★★
    体力 ★★★
    距離 4.4㎞
    標高 1,360m~1,640m
    休憩時間を含めて約4時間半のコースです

    【最小催行人数】
    3名(1パーティーの最多人数10名)
    ※特別料金にて2名様での貸切も承ります
    ※10名を超えると2つのパーティーに分かれます
    【実施期間】
    5/20-10/31の毎日
    【集合時間】
    8:30
    案内センター集合後バスで岩魚見小屋に移動
    【出発時間】
    9:30
    岩魚見小屋より出発
    【歩き終わり】
    14:00
    出会い小屋到着、バスで案内センターに移動
    【解散】
    14:30
    案内センターにて解散
    シラビソコース前半の登りがだいたい終了する岩魚見小屋までバスで移動して、そこからスタート。シラビソコース後半を歩くツアーです。つまり、このコースのほとんどは下り道なんです!
    湧き水の沢や、水の枯渇する不思議な池、豪快な横手滝などの見どころがぎゅっと詰まった密度の濃いコースです。

    登山道はよく整備されています。基本的には下り道が多いですがお昼ご飯も食べて半日以上は歩きますので体力は★★★としています。

    ガイドが所々で立ち止まってゆっくりと自然の解説をしながらもお客様の体調をひそかにチェック。何かあればパトロールが即対応できる体制を取っていますので登山初体験という方も大歓迎です!
  • このコースの詳細へ
  • お申込み
  • 雌池布引滝コース概要説明

    布引の滝をお手軽に 雌池布引滝コース

    難易度 ★
    体力 ★
    距離 2.0㎞
    標高 1,360m~1,460m
    約2時間のコースです

    【最小催行人数】
    2名(1パーティーの最多人数10名)
    ※10名を超えると2つのパーティーに分かれます
    【実施期間】
    5/20-10/31の毎日
    【集合時間】
    8:50
    案内センター集合後バスで出会い小屋に移動
    【出発時間】
    9:30
    出会い小屋より出発
    【歩き終わり】
    11:30
    出会い小屋到着、バスで案内センターに移動
    【解散】
    12:00
    案内センターにて解散
    てくてく歩く代わりに一気に奥山までバスで移動してしまい、楽々と深山幽谷を楽しもうというのがこのコースです。
    見どころは名前の通り。春から夏は水が消え夏から秋は満水になる、まるでなぞなぞのような不思議な池「雌池」と、伏流水が岩壁で湧き出し一気に滝となり流れ落ちる名瀑「布引滝」です。

    実際に歩く時間は1時間ほどのコースで難易度体力とも★にしています。ですが道はあくまで登山道で、布引滝への下りはかなり急でもあります。靴だけはしっかりした物をご用意ください。
  • このコースの詳細へ
  • お申込み
  • トップへ戻る